鳥取県の食情報を発信!「鳥取食録」鳥取の楽しみは食にあり!

COMMENTS

鳥取ご当地グルメ旅 第9回「絶妙なる“コラボ”麺! “素ラーメンの“素”顔とは?」その3
いつも鳥取県を食べる「鳥取食録」をご覧いただき、ありがとうございます。

鳥取県内で愛され続ける“ご当地グルメ”を本サイト編集部員が食べ歩いて紹介する『鳥取ご当地グルメ旅』。2回にわたりお届けしている『素ラーメン』ですが、その鳥取市民のソウルフードがなんと県中部の湯梨浜町でも食べられるという情報を入手。素ラーメン好きな調査員Oが向かいました!

続きはコチラ→ 第9回「絶妙なる“コラボ”麺! “素ラーメンの“素”顔とは?」その3

続き▽
| hoshika | 12:04 | comments (x) | trackback (x) | トピック::とっとりご当地グルメ旅 |
鳥取ご当地グルメ旅 第9回「絶妙なる“コラボ”麺! “素ラーメンの“素”顔とは?」その2
いつも鳥取県を食べる「鳥取食録」をご覧いただき、ありがとうございます。

さて、鳥取県内で愛され続ける“ご当地グルメ”を本サイト編集部員が食べ歩いて紹介する『鳥取ご当地グルメ旅』。

発祥の味に続いては、素ラーメンの”最新事情”をお伝えしましょう。
2012年に登場したばかりの新スタイルの素ラーメンを追って、JR鳥取駅前にある『鳥取駅前そば』に行ってきました。

続きはコチラ→ 第9回「絶妙なる“コラボ”麺! “素ラーメンの“素”顔とは?」その2
続き▽
| hoshika | 00:07 | comments (x) | trackback (x) | トピック::とっとりご当地グルメ旅 |
鳥取ご当地グルメ旅 第9回「絶妙なる“コラボ”麺! “素ラーメンの“素”顔とは?」その1
いつも鳥取県を食べる「鳥取食録」をご覧いただき、ありがとうございます。

さて、鳥取県内で愛され続ける“ご当地グルメ”を本サイト編集部員が食べ歩いて紹介する『鳥取ご当地グルメ旅』。
2013年の第一弾は、鳥取市民に半世紀もの間愛され続けている『素ラーメン』です。
「素ラーメン」と聞いて皆さんはどんな料理を想像しますか。今回は、その“素顔”を探るべく、かわいい県の「花トリピー」達とともに、鳥取市内の“発祥の食堂”を訪れました。

続きはコチラ→ 第9回「絶妙なる“コラボ”麺! “素ラーメンの“素”顔とは?」その1

続き▽
| hoshika | 20:47 | comments (x) | trackback (x) | トピック::とっとりご当地グルメ旅 |
鳥取ご当地グルメ旅 第8回「三朝町の正月の風物詩“とちもち雑煮”。そのユニークな内容とは?」
いつも鳥取県を食べる「鳥取食録」をご覧いただき、ありがとうございます。

さて、鳥取県内で愛され続ける“ご当地グルメ”を本サイト編集部員が食べ歩いて紹介する『鳥取ご当地グルメ旅』。2012年のラストは“お雑煮”、今回のテーマは鳥取県中部に伝わる『三朝とちもちぞうに』です。
三朝地区では古くから各家庭でつくられている“とちもち”。それを使った、正月には欠かせない“三朝のお雑煮”を三朝温泉のキャラクター「ミササラドン」とともに探ってきました。

続きはコチラ→第8回「三朝町の正月の風物詩“とちもち雑煮”。そのユニークな内容とは?」


続き▽
| hoshika | 21:09 | comments (x) | trackback (x) | トピック::とっとりご当地グルメ旅 |
第7回「弓浜半島のビッグなごちそう、いただきの“頂上”を目指せ!」その3
いつも鳥取県を食べる「鳥取食録」をご覧いただき、ありがとうございます。

鳥取県内で愛されている“ご当地グルメ”を食べ歩いて紹介する「とっとりご当地グルメ旅」。

「その2」では、意外な”新セット”をご紹介しましたが、なんといただきには”新たなスタイル”も誕生していました!
常にアツアツ、出来立てのいただきを味わえるというその魅力に迫るべく、お邪魔したのはJR米子駅前の『こうりん坊 山月庵』。
果たして、弓浜半島の伝統食『いただき』はどのように進化した姿を見せてくれるのでしょうか?

続きはこちら→第7回「弓浜半島のビッグなごちそう、いただきの“頂上”を目指せ!」その3
続き▽
| hoshika | 20:51 | comments (x) | trackback (x) | トピック::とっとりご当地グルメ旅 |

このページの先頭へ
OTHERS
運営者
このページの先頭へ