鳥取県の食情報を発信!「鳥取食録」鳥取の楽しみは食にあり!


国道29号とマチナカに29種類の肉グルメ!「29ロードプロジェクト」始動開始


みなさんは「ニク」と聞いて何を思い浮かべますか。 
おそらくほとんどの人は「肉」、すなわち「ガッツリしたうまいもん」の肉、ミートですよね。
牛に豚、鶏、近年では鹿や猪といったジビエも話題ですが、このたびそうした肉を「街道で楽しもう!」という新しいプロジェクトがスタートしました。
それが29(ニク)ロードプロジェクト」です。


舞台は鳥取県東部地区、そこを通る国道29号と鳥取市中心市街地。
民間、鳥取県、鳥取市・若桜町・八頭町・からなる実行委員会が「29(ニク)ロードプロジェクト」を題して、若桜町から鳥取市までの国道29号線と鳥取市のマチナカにある飲食店にて「県産肉を使った料理の提供」をはかることで、同国道とマチナカの活性化と魅力アップにより「地域ブランド」の構築をはかるというものです。

古くから国道29号沿線は和牛の産地であり、近年では若桜町のブランド豚や因幡地区のジビエも話題となるなど肉食文化もさかんな地区。
そんな肉の関連の深いところで展開される「29ロードプロジェクト」ですが、その魅力はズバリ2つあります。

ひとつ目は「国道29号沿線と鳥取市中心市街地における29店舗による鳥取県産肉を活用した29種類の「29(ニク)グルメ」提供すること」。
そして2つ目は「「29グルメ」を楽しむイベント「29グルメ選手権」の開催」です。

その第一弾として、「29グルメ」の提供が2月22日にいよいよスタート(現行メニューは1年間提供をしていく予定です)!
 牛、豚から鶏、そして鹿、猪と素材の肉は多岐にわたりメニューもステーキから丼、カレーに麺、創作逸品まで百花繚乱の如く多彩。
提供店舗では専用の幟旗も掲出され、さらに毎月29日には「ライス大盛り」などの特典サービスも行なわれます。

そしてイベントは3月17日(日)に鳥取環境大学において「29グルメ」を楽しみ人気投票を行う「29グルメ選手権」を開催します。

3月23日には鳥取自動車道も全線開通しますが、実行委員会では「29ロードプロジェクトの実施エリアを、県東部地区において“食を楽しむ場所”にすることで、自動車道を利用者の誘客も視野に入れて街道と食を活用した地域の魅力創り進めていきます」と熱きマインドで進むようです。

鳥取県東部、国道29号と鳥取のマチナカで美味しい「29グルメ」を味わって口29(福)になりましょう! 
鳥取県東部「29ロード」で、ナイス・トゥ・ミート・ユー!


●問い合わせ:29ロードプロジェクト実行委員会℡0857-25-5507
●ホームページ:http://www.29road.net/


★肉ロードを楽しむ、提供店舗などが分かる保存版パンフはこちらから
29ロードプロジェクトPDFファイル





-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
[AD]産地直送販売 生食用の天然岩牡蛎(いわがき)。日本海鳥取産の岩ガキは夏に食べます。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
[AD]鳥取の夏の海の食材を代表する白烏賊(しろいか)。刺身で最高。高級刺身用のイカです。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
[AD]珍味亀の手。塩ゆででカニとエビの味を混ぜて濃くしたような風味。お酒の肴に最高です。
| iwagaki | 18:29 | comments (x) | trackback (x) | トピック::おしらせ |

このページの先頭へ
OTHERS
運営者
このページの先頭へ