鳥取県の食情報を発信!「鳥取食録」鳥取の楽しみは食にあり!


鳥取ご当地グルメ旅 第10回「鳥取県西部の“常識”から生まれたご当地グルメ。“箸で食べる”茶碗蒸し」その1
いつも鳥取県を食べる「鳥取食録」をご覧いただき、ありがとうございます。

雪も溶け、暖かい日が増えて食べ歩きに絶好の季節がやってきました。
鳥取県内で愛され続ける“ご当地グルメ”を本サイト編集部員が食べ歩いて紹介する『鳥取ご当地グルメ旅』も、いよいよ10回目に突入!
今回のご当地グルメは、鳥取県西部の人にとっては”当たり前”、しかし県外の人にとっては実に”驚き”の逸品。
まずはその姿、そして食べ方の”作法”をご覧あれ。

続きはこちらから→第10回「鳥取県西部の“常識”から生まれたご当地グルメ。“箸で食べる”茶碗蒸し」その1































-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[AD]産地直送販売 生食用の天然岩牡蛎(いわがき)。日本海鳥取産の岩ガキは夏に食べます。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[AD]鳥取の夏の海の食材を代表する白烏賊(しろいか)。刺身で最高。高級刺身用のイカです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[AD]珍味亀の手。塩ゆででカニとエビの味を混ぜて濃くしたような風味。お酒の肴に最高です。
| hoshika | 17:15 | comments (x) | trackback (x) | トピック::とっとりご当地グルメ旅 |

このページの先頭へ
OTHERS
運営者
このページの先頭へ