鳥取県の食情報を発信!「鳥取食録」鳥取の楽しみは食にあり!


県外からのリピーターも多い、元漁師の民宿『民宿 さんげんや』
屋号:民宿 さんげんや
住所:岩美郡岩美町浦富2827
営業時間:民宿のため特になし
定休日:無休
電話:0857-72-0184
 
 
 

【鳥取食探East掲載】
・カニのフルコース  11000円~(税別)撮影は11000円
 ※2日以上前からの要予約。二人前から
 ※茹で松葉ガニ一杯(3000円)含む価格。抜きは-3000円

・約40年の歴史がある民宿。主人は元漁師。網代で揚がる新鮮で良質のものだけを仕入れて安価で提供しているため、県内のみならず、カニのシーズンになると県外からわざわざやってくる常連も多い。
・オプションの茹で松葉ガニ一杯をのぞき、コースには鍋、焼き、刺身、茹でと、合わせて4杯以上のカニが登場する。オリジナルのカニグラタンはベニズワイガニを基本に、松葉ガニや若松葉ガニのクズ身などをいれたもの。
・さらに刺身でもいける新鮮なモサエビ(一応焼き用)が山盛り。他に、30cm以上はある「あじろがれい」の子まぶりや煮付け、「白いかの刺身」など地元で取れた新鮮な魚介類が数多く付く。
・若松葉ガニは、一人前に1枚半つく。
・焼き用の鉄鍋は、焼き方を試行錯誤して約5年、ようやく「この鍋にたどりついた(主人)」という自慢の特注品。固めた塩が敷いてあり「蓋をして穴から湯気が出たら食べごろ」の塩蒸し焼きでカニやモサエビを食べるオリジナル調理法。


















-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[AD]産地直送販売 生食用の天然岩牡蛎(いわがき)。日本海鳥取産の岩ガキは夏に食べます。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[AD]鳥取の夏の海の食材を代表する白烏賊(しろいか)。刺身で最高。高級刺身用のイカです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[AD]珍味亀の手。塩ゆででカニとエビの味を混ぜて濃くしたような風味。お酒の肴に最高です。
| oshio | 20:00 | comments (x) | trackback (x) | 鳥取県東部 |

このページの先頭へ
OTHERS
運営者
このページの先頭へ