鳥取県の食情報を発信!「鳥取食録」鳥取の楽しみは食にあり!


“ドレみそゴールド”で自分好みのラーメンに『味噌屋/麺処 あじくらや』
屋号:味噌屋/麺処 あじくらや
住所:倉吉市新町1-2423-2
   (打吹公園通り赤瓦五号館向かい)
営業時間:11:00~17:00 ※ラーメンは~15:00
定休日:水曜
電話:0858-22-2828
 
 
食事メニュー
・ドレみそラーメン   550円    ・地鶏から揚げ(3ヶ)    200円
 肉みそなし(醤油味)        ・ご飯(鳥取県産こしひかり)100円
・ドレみそラーメン   600円    ・まかないチャーシュー丼  350円(限定)
 肉みそ入り             ・まかない肉みそ丼     300円(限定)
・から揚げラーメン   700円    ・白いかカツ        150円(お持ち帰り)
・チャーシューメン   800円    ・地鶏から揚げ(5ヶ)   300円
・じげスペシャル    800円
 白いかカツ、煮玉子
・チャンポンメン    800円
・冷製みそ麺(皿盛)  400円
・半みそ麺(皿盛)   250円

飲み物メニュー
・瓶ビール(中)    500円
・ノンアルコールビール 300円
・ソフトドリンク各種  200円


【鳥取食探East掲載】
・じげスペシャル  800円

・地元の食材にこだわったラーメン専門店で、2012年10月に赤瓦地区にオープンした。県産のこしひかりや東伯鶏、アブイ蒲鉾特製の「白いかカツ」を使っている。
・鶏ガラベースのスープはアク抜きに手間をかけ、濁りのない澄んだ琥珀色をしている。素材を活かした優しい味。
・店で提供するラーメンは、隠し味に麦麹でつくった金山寺みそ「ドレみそゴールド」を混ぜた醤油味の「ドレみそラーメン・550円」の1種類のみ。トッピングにより値段が変わるだけだが、このシンプルな“醤油ラーメン”が、各テーブルに置いてある「ドレみそゴールド」を入れる事によって個性的な「七変化するスープ」となる。
・まず、そのままをサッパリといただく。野菜の甘味も感じられ無添加中太ちぢら麺がスープによく絡む。
・そして3種類ある「ドレみそゴールド」をそれぞれ入れて味の違いを楽しむ。
 「ドレみそゴールド/旨味」金山寺みその旨味が加わりまろやかになる。
 「 同 /ピリ辛」辛味とコクが出る。
 「 同 /親父のにんにく」ニンニクの風味が奥深いパンチの効いたスープになる
・入れる量や組み合わせによっても味が変化するので、来店するたびに「味の変化」を楽しめると評判で、リピーターが多い。
・ラーメンに金山寺みそを入れるという発想に、地元民のほかほとんどの観光客は驚くが、ほかの料理にも応用できるとして、お土産に「ドレみそゴールド」を買って帰る人も増えている。(瓶170g入り/各600円)
・「白いかカツ」はイカのすり身がプリプリで、揚げる事によって甘味が増す。そのまま食べてもいいが、スープに浸して食べたり、「ドレみそゴールド」をつけてもコクが増して旨い。煮玉子は白身に味がしっかり染みている。黄味は半熟で濃厚。







-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[AD]産地直送販売 生食用の天然岩牡蛎(いわがき)。日本海鳥取産の岩ガキは夏に食べます。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[AD]鳥取の夏の海の食材を代表する白烏賊(しろいか)。刺身で最高。高級刺身用のイカです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[AD]珍味亀の手。塩ゆででカニとエビの味を混ぜて濃くしたような風味。お酒の肴に最高です。
| oshio | 00:42 | comments (x) | trackback (x) | 鳥取県中部::倉吉市 |

このページの先頭へ
OTHERS
運営者
このページの先頭へ