鳥取県の食情報を発信!「鳥取食録」鳥取の楽しみは食にあり!


鳥取市気高町浜村地区の伝統民謡“貝がら節”がモチーフの銘菓『貝がらもなか』
・貝がらもなか 1個バラ 125円
 化粧箱入り(5個入り780円、10個入り1400円、15個入り2100円、
 20個入り2700円、25個入り3350円、30個入り4000円)

御菓子処 ふね(有限会社 ふね)
住所:鳥取市気高町浜村442-11
営業時間:8:00~18:00
定休日:毎月1日・11日・21日
電話:0857-82-1563
 
 
【鳥取食探East掲載】
・貝がらもなか 1個バラ 125円
 化粧箱入り(5個入り780円、10個入り1400円、15個入り2100円、
 20個入り2700円、25個入り3350円、30個入り4000円)

・「貝がら節」で有名な浜村の銘菓「貝がらもなか」で知られている昭和45年創業の老舗。
・店内には、贈答用の砂糖菓子の木型の一部が飾られ、その精巧な“彫り”に目を奪われる。しかし今では全国的に木型の需要が減り、型を彫る職人も数名しかいないらしい。
・ほたて貝をかたどった皮に国産大豆で作った粒あんがぎっしり詰まった、懐かしい甘さのあるもなかは、お茶請けにピッタリ。形の珍しさもあり県外からの観光客にも人気。
・手作りのため大量生産できず、売り切れになる日もある。
・中身のない皮とあんをセットにして、購入後に好みの量のあんを詰めて食べられる「手作りもなか」(6個分入り 1400円)もある。
 自分であんを温めてからつくると“出来立て”を食べることが出来る。
・ほかにも“貝”をモチーフにした和菓子も次々と創作されており、白あんを使ったまんじゅうの「ほたて貝 125円」、むらさき芋のあんを使ったまんじゅうの「いがいな貝 125円」、粒あんと黒ごまのペーストが香ばしい「なんだ貝なぁ 125円」などがある。









-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[AD]産地直送販売 生食用の天然岩牡蛎(いわがき)。日本海鳥取産の岩ガキは夏に食べます。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[AD]鳥取の夏の海の食材を代表する白烏賊(しろいか)。刺身で最高。高級刺身用のイカです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[AD]珍味亀の手。塩ゆででカニとエビの味を混ぜて濃くしたような風味。お酒の肴に最高です。
| oshio | 10:37 | comments (x) | trackback (x) | 鳥取県東部 |

このページの先頭へ
OTHERS
運営者
このページの先頭へ