鳥取県の食情報を発信!「鳥取食録」鳥取の楽しみは食にあり!


祝!梅雨明け「鳥取カレーちゃんぽん」いよいよデビュー

梅雨開けとなり、夏がいきなり大全開の鳥取ですが、食の方も面白くなってまいりました。
そう、鳥取の新たなご当地麺「鳥取カレーちゃんぽん」が、7月10日にいよいよデビューしたのです!


「鳥取カレーちゃんぽん」とは、その名の如く「鳥取発、カレー味のちゃんぽん麺」。
ただこれを聞いて「カレーと“ちゃんぽん”って合うの?」とギモンの方も多いはずです。
おそらくみなさん九州のちゃんぽん、トンコツスープに具だくさんのアレを思い浮かべていませんか?

実は、鳥取のちゃんぽんとは九州とは異なり、「あんかけ+中華麺」なのです。
敢えていうなら中華丼の“麺バージョン”。とろ~りとした“あん”麺にたっぷりのっているのです。
そうなると、あん=カレーはベストマッチなコンビ。しかも鳥取市は家計調査で
「カレールウ消費量1位」にもなったことのある(現在は2位)カレー好きなマチ。
鳥取カレーちゃんぽんは“新旧の鳥取食文化”が見事にコラボした「ニューご当地グルメ」といえるでしょう。



この鳥取カレーちゃんぽん、現在は鳥取市内の2つの店舗で食べることができます。
ひとつは鳥取をはじめ山陰各所にあるラーメン専門店「ゆめや・本家夢屋」の各店、
そして鳥取市中心市街地にお目見えする移動販売車「鳥取カレーちゃんぴょん号」(詳細情報は下記参照)。



写真はその「ちゃんぴょん号」で楽しめる一杯。あんの中には野菜、肉、イカと具ももりだくさん。
モヤシカレーナムルのシャキシャキ食感はちょっとクセになる美味しさです。これで一杯500円、
ハーフサイズは300円とおかずにもピッタリです。食す時にはあんをしっかり麺をまぜてどうぞ。
「イチぴょーん、ニーぴょーん、サンぴょーん」とまぜていただくと美味しいですよ!

さぁ、夏もいよいよ開幕、となればカレーの季節の到来ですね。
「鳥取カレーちゃんぽん」をぜひとも一度お試しあれ。そう、なかなか華麗な味ですから。

●鳥取カレーちゃんぴょん号
販売時間:11時30分~14時頃(火・木曜は13時30分)
販売箇所:鳥取県庁前(ガイナーレ鳥取事務所「駐車場」):火・木曜)
     鳥取市役所近く「アイプラス薬局」向かい(鳥取市上魚町52‐4:水・金曜)
問合せ:鳥取カレーちゃんぴょん号(080-3520-7342)
マンゴージュースなどのドリンクも販売(一杯150円)
| iwagaki | 22:59 | comments (x) | trackback (x) | 鳥取県東部 |

このページの先頭へ
OTHERS
運営者
このページの先頭へ