鳥取県の食情報を発信!「鳥取食録」鳥取の楽しみは食にあり!


「鳥取まちぶら ご当地グルメ食べ歩きツアー」レポート
ご当地グルメ食べ歩きみなさん、こんにちくわ! 今回、HP「鳥取食探」に寄稿させていただきます、鳥取を食で自慢する市民グループ「鳥取とうふちくわ総研(とー総研)」の所長をしております植田英樹(ウエタヒデキ)です。しばしの間、お付き合いよろちくわ!です。

さて「鳥取食探」は鳥取“美味しく”楽しむサイトですが、私たち、とー総研も去る10月27日(日)に鳥取を美味しく楽しむ企画を実施いたしました。
その名も「鳥取まちぶら ご当地グルメ食べ歩きツアー」です。鳥取のマチナカを鳥取のご当地グルメで5件食べ歩くというもの。その第1回が先の10月27日、食べ歩くテーマは食欲の秋に合わせて「ガッツリご当地グルメ」というものでした。

実は同企画は9月から応募を開始しましたが、なんと想像を上回る40名以上がエントリー。定員は20名のため抽選を行い当日はその20名の方に参加いただきました。ちなみに出発前にそのことをお伝えすると、参加者からは「おー!」という歓声があがったほど。みなさん食欲全開です。みなさんの期待に応えるべく午前11時に鳥取市中心部にある観光物産拠点施設「まちパルとっとり」をスタートしました。

1軒目は「お好み焼き工房 こな」にて、鳥取で半世紀以上続くガッツリ麺「ホルモン焼きソバ」をいただきますッ! 「こな」は昼間からホルモン焼きソバがいただける貴重な一店。しかもビッグな鉄板で焼き上げるアツアツさと香ばしさも魅力です。鳥取和牛とオリジナルの白味噌&ゴマ味タレを使ったホルモン焼きソバは、コクがありながらもペロリといける味。白味噌のクリーミーさも印象的で、もちろん全員で“完食”です。
★=こな こな2

続いて一行は「名物」を求めて、JR鳥取駅南口方面へ100円循環バス「くる梨(り)」で移動。向かったのは「コモグラ食堂」、その「名物コモグラ鉄板焼き」をいただきますッ!
チリトリ風鍋に20センチ超の高さで盛られた野菜と肉を焼きつつ食します。今回は味噌ダレ、ガツンとくる味が食欲をそそります。そして締めは“うどん”。生卵を溶いてガッツリといきます。「お腹イッパイ」という声が出つつも、みなさん全員完食なのだー。
★=コモグラ 道中1

3軒目も100円バス移動ですが、乗り場の鳥取駅までは徒歩10分の行程。しかし今回は“食べ歩き”、ということで歩きつつ食べられる「オヤツ」をご進呈。もちろんこちらもガッツリ系、食パン2枚でたっぷりのこしあんを挟んで揚げた惣菜パン「亀井堂 マイフライ」です。こちらも全員完食!…というわけではなく「お土産にします」とカバンに入れる人もいる中、完食の方もしっかり存在。まさに食欲に怖いもんなし!ですね。

さぁ、後半戦。鳥取駅から100円バスで城下町風情の残る智頭街道沿いのマチ「川端」へ。ここで食すのは中華料理「島忠花」のビッグな“鶏からあげ”。大きさはズバリ、大人の「こぶし」。もちろん「食べ歩きツアー」で訪れるワケはその大きさだけにあらす。こちらのからあげ、実は(鶏からあげで一般的な)ニンニクを使用せず、しょうがを使い味付けをしているのです。それゆえ、肉質のよさで人気の東伯鶏モモのジューシーと美味しさがしっかり分かります。絶妙な揚げ方も手伝って、みなさん2個ずつオール完食! 
★=島忠花 道中2


ホルモン焼きソバ+鉄板焼き(うどん)+オヤツ揚げパン+からあげと食して、ラストは原点に戻って「ホルモン焼きソバ」。場所は智頭街道沿いにある「なかむら食堂」。5品目ということである意味ヘビーかと思いきや、店の30mほど手前から実に香ばしいニンニク風味の香り。そう、ガツン系の極み“なかむらのホルそば”のタレの香りです。母から受け継いだ味をベースに自分らしさを追求して創りだしたニンニクダレ。大ぶりな鳥取和牛のホルモンも嬉しく、みなさんしっかり最後まで完食!
★=なかむら 道中

20名全員が見事ガッツリと「鳥取発食欲の秋」を堪能した今回の食べ歩きツアー。各店舗では食事券が当たるご当地グルメクイズに、最後は「鳥取とうふちくわ」のお土産もお付けしました。ありがたいことに「また参加したい」という声も多くあがりました。
クイズ大会 クイズ大会6

私たちとー総研は、この食べ歩きツアーを、参加いただいた人が、ひとりでも「鳥取のマチ」を好きになり、そしてみんなで鳥取自慢するようにしていきたい、と思って今後も行ってまいります。次回は12月8日(日)「鳥取スッピングルメ」をテーマに「鳥取とうふちくわ料理」「素ラーメン」「スッキリスイーツ」を中心に5件ほど食べ歩きます(12月は定員に達しています)。また年明けの1月、3月にも行います(コース等が決まりましたら、またコチラのHPに寄稿いたします)。ご参加希望の方はどうぞお気軽にお問い合わせください。もちろん次回(2回目)もレポートいたします、よろちくわ!です。(鳥取とうふちくわ総研・所長 植田英樹)
●お問い合わせ=鳥取とうふちくわ総研
(℡0857-25-5507/comp-m@xb3.so-net.ne.jp)
※ツアー費用は1000円(食事代、保険代、お土産代を含む)です。
※今後のツアー内容・募集要項は別紙「チラシ」をご参照ください(応募締め切りは実施日の10日前です。1月26日(日)「鳥取のカレー大研究」は12月15日~20日頃に情報アップの予定です) 
⇒ ご当地グルメ食べ歩き
| ueta | 10:10 | comments (x) | trackback (x) | イベント情報 |

このページの先頭へ
OTHERS
運営者
このページの先頭へ