鳥取県の食情報を発信!「鳥取食録」鳥取の楽しみは食にあり!


日本一カレー好きなマチ・鳥取市でお米とカレーを食べる!知る!創る
6月20日〜21日に開催!
鳥取カレーキャンパス2015
             

総務省家計調査(2012−2014平均値)でカレールウ消費量1位となった鳥取市にて、6月20日(土)〜21日(日)に鳥取県産米の消費拡大とカレールウ消費量1位を堅守していこうと掲げて、鳥取のカレーを知り楽しむ「鳥取カレーキャンパス2015」を実施されます。

当日は鳥取のお米とカレー文化を楽しむために3つの“学科”を開設します。比較文化学科で講演会(カレー大學学長、お米マイスター、民芸関係者)、外食産
業学科で4種類のカレー食べ比べ、創造制作学科では殿ダムカレー作り体験を実施します。

鳥取市のカレーは先の家計調査の件や、10年前からは鳥取カレー倶楽部などの市民活動、また�蠶纂茱㎤譟叱Φ羹蠅砲茲襯Ⅴ螢献淵襯襯Α崢纂茱㎤譟爾料如廚�販売されるなど、カレーによる地域活性化もさかんになってきています。
さらに昭和10年には当時、民芸運動に関わっていた英国人の陶芸家・バーナード・リーチ氏が鳥取の婦人たちにカレーをふるまった経緯もあり、古くからカレーは鳥取人のご馳走であり、大好きなものです。


また何と言ってもカレーは「米」とは盟友関係。県産米の消費拡大のためにはカ
レーを食べるのがイチバン! さらに優れた県産米の魅力を知れるチャンスです。
会場である「鳥取市歴史博物館」「おうちだに公園」は鳥取市民の憩いの場所で
あり、ファミリーにもピッタリです。

さらに!講演会の最後にはカレー関連商品が当たる抽選会や、鳥取市のカレール
ウ消費量日本一を堅持するための“宣言”も行う予定です。
またカレーメニューやカレー商品、カレーに合うお茶やお米の販売なども行います。
華麗なる美味しい2日間を日本一カレー好きなマチで楽しんでみませんか?

●鳥取カレーキャンパス2015
日時:2015年6月20日(土)〜21日(日)11時〜15時 雨天決行
会場:鳥取市歴史博物館、おうち谷講演(鳥取市上町)
内容:4種類食べ比べ「カレービュッフェ」(両日開催)、特別講演「カレーで
地方創生」(20日開催)、殿ダムカレー作り(21日開催)、カレー関連商品
販売(両日開催)
●問合せ:鳥取発!カレールウ研消費量日本一堅守プロジェクト(0857−25ー5507)
カレー2015_1 カレー2015_2
| ueta | 22:33 | comments (x) | trackback (x) | イベント情報 |

このページの先頭へ
OTHERS
運営者
このページの先頭へ