鳥取県の食情報を発信!「鳥取食録」鳥取の楽しみは食にあり!

COMMENTS

鳥取のカレーを五感で楽しむ、全国ダムカレーも展示! 「鳥取カレーフェア2016」開催します。
鳥取発!カレールウ消費量日本一堅守プロジェクト実行委員会(鳥取カレー研究所、(公財)鳥取市文化財団、中嶋米穀�蝓�鳥取とうふちくわ総研)は、鳥取市のカレールウ消費量日本一堅守と、県産米の消費拡大を図るため、来る2月20日(土)〜21日(日)に鳥取市元大工町にある「とっとり城下町交流館 高砂屋」で、鳥取と全国のカレー文化を知り、食べて、見て楽しむ「鳥取カレーフェア2016」を開催いたします。

同フェアは、2014年、2015年に続き3回目の開催となります。総務省家計調査で1世帯あたりのカレールウ消費量日本一の鳥取市は、全国的にも“カレーのマチ”としての知名度が増しています。
また、全国米食食味ランキングで平成25・26年と2連続最高の特Aランキングを獲得した「鳥取県産きぬむすめ」と、鳥取には美味しいカレー楽しめる環境が揃っています。


フェアでは鳥取県産きぬむすめでカレーをより美味しく食べる試食会「カレー“ライス”ハンター」や鳥取市内の人気カレー店や新作カレーパンなどがPR販売を行う「鳥取カレーヴィレッジ」、また鳥取風土をカレーで表現して食す「鳥取大砂丘カレーコーナー」もお目見えします。

また、ここ数年全国的に注目が集まる、ダムをカレーで表現した「ダムカレー」の模型を展示する「全国ダムカレー展示会」も行います。会場には全国8ヶ所のダムカレーとその関連資料を展示し、カレーによる個性的で新たな地域PRをお楽しみいただけます。展示会場横では鳥取市の「殿ダム」をあしらった「殿ダムカレー作り体験」(有料)も実施いたします(21日のみ)。このほか、2月20日(土)の夕方からは、昭和10年に鳥取市で陶芸家・バーナード・リーチ氏が披露した貴重な「カレーコース」を楽しむ「カレー晩餐会」も行います(要事前
予約)

日本一カレー好きなマチ・鳥取市を感じていただける今回の「鳥取カレーフェア2016」まであと1週間! ぜひお越しいただき「鳥取のカレー文化」をたっぷりお楽しみくださいませ。


●鳥取カレーフェア2016
日時:2016年2月20日(土)10時〜15時、18時30分〜、21日(日)10時〜15時
会場:城下町交流館 高砂屋(鳥取市元大工町1)
内容:カレーと県産米を楽しむ特製屋台、全国ダムカレー展示、鳥取大砂丘カレー、カレー晩餐会

詳しはコチラ!
鳥取カレーフェア2016裏 鳥取カレーフェア2016表
| ueta | 11:53 | comments (x) | trackback (x) | イベント情報 |

このページの先頭へ
OTHERS
運営者
このページの先頭へ