鳥取県の食情報を発信!「鳥取食録」鳥取の楽しみは食にあり!


本当に美味なる「カニ」は鳥取県で!
初雪の便りも聞かれ、いよいよ冬が深まってまいりました。
寒さはちょっと…という方は多いと思いますが、実は食のことでいえば、この時期を「待ってました!」という人が日本各地にたくさんいるのをご存知ですか。
そのワケは「カニ」。実は日本人は世界一のカニ好きな民族。中でも鳥取県内の港に揚がる冬の味覚「松葉がに」は、ぎっしりとした身の厚さと高い風味、そしてなんといってもその美味さで食通たちのファンも多いブランドガニです。
ちなみに「松葉がに」とは山陰地方での呼び名、標準和名はズワイガニ(雄)です。
一方、雌は「親がに」と呼ばれ、こちらは小ぶりながら腹に“子”と呼ばれる卵を持ち、プチプチした食感は鳥取人にとってはこの時期ならではの珍味でもあります。(親がに情報は12月にアップします)
お隣、島根県では出雲大社の影響もあり10月を「神在月(かみありずき)」と呼びますが。
美味なる松葉がに&親がにをたっぷりいただける店舗が超充実している鳥取県にとって、さしずめ11月は「カニある月」! これからますます美味しくなる鳥取県のカニを、ぜひ本場に来て味わってください。


●「松葉がに」を食すならコチラ
◇渡部旅館(鳥取市:名物カニスキで徹底的にカニの美味しさを堪能)
http://shoku-ryoku.tottori.to/e779.html
◇太平記(米子市:米子駅から歩いて3分、フルコールがリーズナブル)
http://shoku-ryoku.tottori.to/e1419.html
◇河本魚店(湯梨浜町:鮮魚店の2階で楽しむ、松葉2枚のボリューム)
http://shoku-ryoku.tottori.to/e595.html
◇民宿さんげんや(岩美町:圧倒的ボリューム、カニ尽くしはこちらで)
http://shoku-ryoku.tottori.to/e1983.html



| ueta | 15:00 | comments (x) | trackback (x) | 鳥取県東部 |

このページの先頭へ
OTHERS
運営者
このページの先頭へ