鳥取県の食情報を発信!「鳥取食録」鳥取の楽しみは食にあり!


昭和にタイムスリップ!純喫茶の「丸福珈琲店」
屋号:丸福珈琲店(まるふくこーひーてん)
カテゴリー:喫茶・カフェ>コーヒー
住所:鳥取市職人町21
アクセス:鳥取駅前大通り(若狭街道)二階町1丁目交差点角/JR鳥取駅 徒歩7分
電話:0857-24-3933
URL:本店(大阪)HP  http://www.marufukucoffeeten.com/
営業時間:7:30〜18:00(L.O 17:30)
定休日:日曜日
席数:テーブル×約130席
駐車場:3台

鳥取らしさ>地産地消メニュー
品名 コーヒー ¥450(フレッシュやミルクは大山乳業)

食事メニュー
品名 トースト(バター・ジャム)¥180
   ミックスサンドイッチ(ハム・野菜)¥500
   ケーキ(単品)¥340
   ケーキセット ¥630
   白玉あんみつ ¥520

飲み物メニュー
品名 コーヒー(ホット・アイス)¥450
   カフェオーレ(ホット・アイス)¥450
   ココア(ホット・アイス)¥480
   レモンティー(ホット・アイス)¥450
   ミックスジュース ¥500
   メロンソーダ ¥430
   コーヒーフロート ¥500

おすすめメニュー
品名 コーヒー ¥450(店オリジナルのドリッパーを使って淹れる)
   コーヒーぜんざい ¥550(コーヒーに白玉とあずきを入れたもの。女性スタッフが考案し、口コミで人気に)
   ミックスジュース ¥500(はちみつ入りシロップに4種類のフルーツとかき氷をミックス、隠し味にソフトクリームが使われている)
   ソフトクリーム ¥320(お店で手作り)

予算
〜1000円

感想
・純喫茶なのでごはんものは出していません
・大阪に本店があるけれど、コーヒー以外は鳥取店オリジナルのメニューが多い
・午前中は常連客が多ので、一見さんは午後からがおすすめ
・常連になるとスタッフが好みの味付け(パンの焼き具合、ミルク・砂糖の量)などを覚えてくれて、一人ひとりの好みに合わせたものが出してもらえる。常連になるには、まず2ヶ月間週1で通ってみよう。
・お得なチケットあります(一冊3000円で3300円分。10円単位で使用可。鳥取店のみ有効)
・女性スタッフが考案して口コミで人気となったメニューが多い
・パフェや甘味は男性客にもよく食べられています 


【食探10号掲載】
コーヒーフロート ¥ 500
創業以来変わらぬ味。丸福独特の濃い珈琲と手作りアイスクリームの組み合わせ









〈作り方&こだわり〉
・コーヒーフロートに使用しているアイスコーヒーは専用の豆を使用して、丸福オリジナルのドリッパーで淹れている。コーヒー豆は丸福オリジナルブレンドで数種類の豆をブレンドしている。もちろん深煎りである。
・アイスコーヒー用に淹れるのでホットコーヒーの時よりも濃いめになっている。
・アイスコーヒーはオリジナルのドリッパーで淹れたあと、温かいうちにグラニュー糖を混ぜて甘味をつけている。その後、冷蔵庫ではなく水で冷却する機械で冷やしている。冷蔵庫で冷やすより水で冷却する方がおいしくなる。
・アイスクリームもアイスクリームの生地を作り、水で冷却する機械で冷やしてから冷凍している。

〈感想〉
・アイスコーヒーはしっかりとした味と苦味の中に程よい甘さがある。この甘さでしっかりした味と苦味のバランスが保たれているように感じる。
・アイスはバニラ風味が効いている。味はマッタリと濃厚なのに後味はあっさりしている。
・このアイスの味とコーヒーの苦味がとてもマッチしている。
・混ぜずにアイス、コーヒーを交互に食べて飲んで味わいたい。
・コーヒー、アイスクリームとも丸福では人気の商品なので両方味わいたい方にオススメです。
・要望によってアイスクリームをソフトクリームに変更してもらえます。コーヒーも加糖していないブラックのままで出してもらえます。

【食探20号掲載】
【まちぶら食通信掲載】


















ホットケーキセット(2枚) ¥780
•ホットケーキの生地は毎朝作っています。
•ホットケーキの粉はふるいにかけてきめ細かくして、卵、牛乳、バターを入れています。
•注文が入ってから焼き始めます。作り置きなどは一切していません。
•銅板で焼いています。丸く焼くための専用の器具があります。まんべんなく熱が通るのでふわふわになる。
•ホットケーキは焼くときの火加減が肝心である。
•銅板が汚れてしまうと熱伝導が悪くなるので銅板の手入れをまんべんなくしている。
•何十年も変わらず同じ作り方である。昔と同じ作り方をしないと味が変わってしまうから。
•珈琲もホットケーキも何十年も飲まれていたり、食べていたりする方がいるので同じ作り方、同じ淹れ方で味を変えないようにしています。
•珈琲は本社から送られてくる深煎りのオリジナルブレンドを使用。ドリッパーも丸福オリジナルです。

【利用客の傾向&客層】
•常連の方が多い。県外から来店する方もいる。
•若い方から年配の方まで幅広い。
【常連客に言われる言葉】
•店内などはほぼ昔から変わらないので「いつ来ても変わらない」や「いつ来ても変わらない味」など。

【ここに魅力を感じた!】
•店内は広く、お客様がそれぞれの過ごし方をしている。ゆっくりと自分の時間を過ごせる。
•店内は昭和にワープをしたかのようにレトロです。「純喫茶」を味わえます。

【その他】
•一日約150~170人ぐらいのお客様が来店しています。
•毎日通っているお客様がいるので、それぞれの好みの珈琲を提供をするサービスがあります。定期的に通うと自分好みの珈琲を提供してもらえるかも。
・純喫茶なのでごはんものは出していません 。ごはんものを作ってしまうと珈琲の香りが消えてしまうからです。
・大阪に本店があるけれど、コーヒー以外は鳥取店オリジナルのメニューが多い 。
•まんまるふわふわのホットケーキはここ鳥取店のみです。

【感想】
•一歩店内に入ると昭和にワープしたかのような錯覚を覚えます。
•濃い珈琲に丸くてふわふわのホットケーキは丸福だ!と思えるぐらい印象が強い。
•ふわふわであま~いホットケーキに濃い珈琲は最高の組み合わせです。



---------------------------------------------------------------------
[AD]鳥取の燻製(薫製)・スモークはちょっと贅沢な味。
---------------------------------------------------------------------
[AD]鳥取を代表するB級グルメ「とうふちくわ」
| yamasaki | 10:10 | comments (x) | trackback (x) | 鳥取県東部::鳥取市 |

このページの先頭へ
OTHERS
運営者
このページの先頭へ