鳥取県の食情報を発信!「鳥取食録」鳥取の楽しみは食にあり!


ホルソバと素ラーメンどっちも味わおう「居酒屋 小次郎」
屋号:居酒屋 小次郎(こじろう)
カテゴリー:和食>居酒屋
住所:鳥取市末広温泉町755みうらビル1F
アクセス:末広通りローソン隣/JR鳥取駅 徒歩6分
電話:0857-29-1132
営業時間:(平日)18:00~2:00(オーダーストップ1:30)/(週末)18:00~3:00(オーダーストップ2:30)
定休日:毎週日曜日
席数:カウンターx8席、テーブル×10席
クレジットカード:不可

鳥取らしさ>地産地消メニュー
品名
特製干し肉 ¥900
牛肉のタタキ ¥780
(コメント)鳥取産の黒毛和牛を使用している。


食事メニュー
品名
クリームチーズの冷奴 ¥450
小次郎サラダ ¥530
刺盛 ¥1000
小次郎風とり唐 ¥580
手作りコロッケ ¥430
ホルモンパイプ ¥900
特製干し肉 ¥900
生レバー ¥700
出し巻き ¥600
武蔵屋の素ラーメン ¥600
小次郎うどん ¥600

飲み物メニュー
品名
生ビール中(アサヒスーパードライ) ¥490
生ビール小(アサヒスーパードライ) ¥330
瓶ビール(ラガー) ¥500
酎ハイ(ライム・レモン・梅・カルピス・巨峰) ¥480
日本酒 強力 一合¥700
日本酒 瑞泉 一合¥600
日本酒 凍結酒(瑞泉) 一合¥700
日本酒 超辛口(日置桜) 一合¥700
焼酎 九十九(麦) ¥500
焼酎 海(芋) ¥580


おすすめメニュー
品名
ホルモンパイプ ¥900
(コメント)NO,1メニュー。鳥取の黒毛和牛ホルモンを使用している。味噌系のタレで炒めている。甘辛い味。

予算
~3500円

取材後記
・2007年9月4日に現在の場所で開店。
・和食中心のメニューである。
・本日のおすすめは毎日変わるので別紙を要チェック。
・魚・肉の燻製がある。店主が燻製が好きなのでメニューになった。楢のチップを使用している。肉でも魚でも香りが合うらしい。

武蔵屋の素ラーメン ¥600
・実家の武蔵屋と同じ味、同じ麺、同じトッピング、同じ器である。
・かつおと昆布の和風スープ。実家が夕方で営業が終わってしまうので夜はこちらのお店で食べられるようにしたとの事。
・オープン当初からこのメニューを出しているとの事。


ホルモンパイプ焼そば ¥800
・このメニューを出したのは今年の7月からとの事。
・ホルモンパイプが一番人気メニューなので、ホルモンパイプを使った何かを作りたくてホルソバになった。
・作り方、味付けは我流である。ちなみに、店主は鳥取出身者だけれどもホルソバは2回程しか食べたことがないとの事。
・味噌ダレ(自家製ブレンド)使用。甘辛い。最初は薄味かな?と思うが、後から辛さが増してきて後を引く美味しさ。
・具はにんじん・キャベツ・ねぎ・ホルモン(パイプのみ)


【食探23号掲載】
ホルモンパイプ ¥900
23)小次郎・鳥取県産黒毛和牛の小腸をそのまま甘辛い味噌ダレで炒め、刻みネギを添えてある
・小腸を開かず筒のまま使用しているのがポイント。
 小腸を開くと中の旨みが出てしまう。開かないことで旨みが出てしまうのを防ぎ、旨みを閉じ込めたままにできる
・ホルモン独特の臭みが無く、ホルモンが苦手な人でもこれは食べられるという人も多い
・オープン以来のメニュー
・素ラーメンと並ぶ1番人気のメニュー
・一皿にパイプ150~160g。(取材の日はパイプが細めだったので数が多いですが、普段は一皿に8個くらいだそうです)
・一人で一皿は結構濃いと思うので2人くらいで食べるのがいいと思います



【鳥取食探East掲載】
・武蔵屋の素ラーメン 600円

実家「武蔵屋」と同じダシ、麺、トッピング、器の素ラーメンを夜に食べられる、として有名。カツオと昆布の和風ダシは風味豊かでスッキリとした味。
器にはほんのり黄金色の透明とも言える美しいスープがはられ、たっぷりの天カスがその半分を覆う。そしてネギとモヤシが入り、赤い色がチャーミングなカマボコが隙間を埋める。上からのぞくと麺が見えない。
このラーメンのためにつくったという天カスは、はじめはシャキッととした食感が楽しめ、半ばは適度にスープを吸い麺によく絡むようになる。麺を食べ尽くしてスープだけになった頃は、スープの旨みをたっぷり吸った天カスはみぞれ状で、“溶き卵”の如く甘味が増し、スープの“具”と化す。素ラーメンの新しい魅力を発見したような気持ちで最後の一滴まで飲み干せる。
動物系の素材が一切使われていないので、食後もスッキリ。“シメ”にも“腹ごしらえ”にもいける。コショウをふるとやや中華そば風になるのも面白い。
一日限定20食。また、持ち帰りも出来る(容器代別途)。




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[AD]産地直送販売 生食用の天然岩牡蛎(いわがき)。日本海鳥取産の岩ガキは夏に食べます。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[AD]鳥取の夏の海の食材を代表する白烏賊(しろいか)。刺身で最高。高級刺身用のイカです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[AD]珍味亀の手。塩ゆででカニとエビの味を混ぜて濃くしたような風味。お酒の肴に最高です。
| nishida | 19:19 | comments (x) | trackback (x) | 鳥取県東部::鳥取市 |

このページの先頭へ
OTHERS
運営者
このページの先頭へ