鳥取県の食情報を発信!「鳥取食録」鳥取の楽しみは食にあり!

COMMENTS

お土産特大百科 レトルトカレー
 温めて皿に開けた瞬間、その具に驚きの声が上がる。
 大ぶりのビーフにトロトロのポーク、さらにラッキョウ、シイタケと、一目で「具!」が大主張!
 カレー好きもリピーターになる、深いコクも魅力的。

続き▽
| maikawa | 19:39 | comments (x) | trackback (x) | 鳥取県東部 |
お土産特大百科 手仕事加工品(コロッケ)
見た目はコロッケ、が、一口噛めば実にプリップリッ!&ピリッの刺激。
魚のすり身に野菜や唐辛子などを混ぜ、パン粉を付けて揚げたのが県中部の定番「コロッケ」。
半世紀にわたり朝食、おやつ、肴の万能選手だ。
続き▽
| maikawa | 19:26 | comments (x) | trackback (x) | 鳥取県東部 |
お土産特大百科 手仕事加工品(長芋かまぼこ)
 県中部の赤碕・八橋地区で婚礼の品として重宝されてきていた創作練り物。
現在は土産から自宅の食事、さらにおせちと大活躍。
ホクホク長芋とプリプリかまぼこのダブル食感を堪能あれ。県内で全6種。

続き▽
| maikawa | 19:18 | comments (x) | trackback (x) | 鳥取県東部 |
お土産特大百科 手仕事加工品(とうふちくわ)
木綿豆腐と白身魚をほぼ7:3の割合で合わせて蒸した「とうふちくわ」は、鳥取市(東部)で
江戸時代から愛され続けるソウルフード。大豆のほのかな甘みと魚の旨み、そして独特のふっくら感は唯一無二の存在。
続き▽
| maikawa | 19:07 | comments (x) | trackback (x) | 鳥取県東部 |
お土産特大百科 手仕事加工品(あごちくわ)
 
 「あご」とはトビウオのこと。
鳥取県民に初夏の訪れを実感させる旬の味だ。
その旨みをギュッと濃縮したのが「あごちくわ」。
東部ではガッツリ味わうあご100%、中部では白身のすり身と合わせ、弾力のあるものが好まれる。


続き▽
| maikawa | 19:04 | comments (x) | trackback (x) | 鳥取県東部 |

このページの先頭へ
OTHERS
運営者
このページの先頭へ