鳥取県の食情報を発信!「鳥取食録」鳥取の楽しみは食にあり!

COMMENTS

「もっと知ろうよ!食のみやこ鳥取県 県内のご当地グルメ・郷土料理を調べよう」県立図書館館内展示開催中です!
図書館展示の様子
館内展示 「もっと知ろうよ! 食のみやこ鳥取県 県内のご当地グルメ・郷土料理を調べよう」
会期:3月17日(金)~4月9日(月)
場所:鳥取県立図書館1F階段横

今、鳥取県立図書館では食のみやこ鳥取県に関する館内展示を開催中です。
鳥取県のご当地グルメやB級グルメに関する資料が一堂に集結。
その数なんと約100冊!
書籍だけではなく、雑誌のバックナンバー、パンフレットなどのなかなか目にすることのできない貴重な資料も展示されています。
図書館展示の様子
「定食」「B級グルメ」など食文化に関する資料、郷土料理のレシピ集が大充実、新しい知識を得るチャンスです。

この機会に図書館で郷土料理・B級グルメについて調べてみよう!
| sakihara | 17:59 | comments (x) | trackback (x) | イベント情報 |
「日本海水産資源・マグロの内臓料理の美味しさを広める会(試食会)」へ行ってきました!
日時:平成24年3月8日(水)午後6時~8時30分
場所:鳥取県立博物館内レストラン「カフェ・ダール ミュゼ」

日本海・鳥取県境港で夏場に水揚げされるクロマグロの内臓の美味しさを広めようという同会。

境港は、大きな船が入れる、港内がおだやか、高速道路が発達しているなどの
諸条件からマグロの水揚げが日本一となっていますが、内臓はあまり利用されてきませんでした。

しかし、マグロの内臓は栄養価が高く、特に肝臓には疲労回復に効くビタミンB12がトリ・豚・牛のレバーペーストより多く含まれ、食べないのは損。

今回は去年の夏に水揚げされたマグロの心臓・肝臓・卵巣・精巣を使った料理を試食しました。

続き▽
| sakihara | 20:10 | comments (x) | trackback (x) | イベント情報 |
参加者大募集!!知る知る食べる!「食のみやこ鳥取県 検定」
「食のみやこ鳥取県」のご当地グルメに旬の味覚、さらに伝統料理から話題店、人気の逸品まで食の知識を問います。回答はマークシート形式。さらに、設問の中には、実際に食べて当てる“お楽しみ”もアリ。参加者、合格者にはビッグな特典をご用意!鳥取県ならではの食の魅力と“食べ歩き情報”も分かる絶好の機会です!ふるってご参加下さい!

日時 2012年3月17日(土)9時30分~14時00分
会場 鳥取会場「とりぎん文化会館 第2会議室」(鳥取市尚徳町101-5)
    米子会場「国際ファミリープラザ ファミリーホール」(米子市加茂町2丁目180)
定員(1会場あたり) 70名(総計140名)
*申し込み多数の場合は抽選となります。
検定料 無料
*会場までの交通費等は自己負担となります。
申し込み締め切り
2012年3月8日(木)必着

申し込み方法
住所、氏名、連絡先、希望会場を明記のうえ、メール、ハガキまたはファックスでお申込みください。(申し込み後に、受験番号を郵送いたします。)
メール:kentei@tottori.to
ハガキ:〒680-0058 鳥取市職人町29若桜ビル2F「鳥取情報文化研究所」内 食のみやこ鳥取県検定係
ファックス:0857-25-5509

続き▽
| sakihara | 14:47 | comments (x) | trackback (x) | イベント情報 |

このページの先頭へ
OTHERS
運営者
このページの先頭へ