鳥取県の食情報を発信!「鳥取食録」鳥取の楽しみは食にあり!


実は国道29号は「鯖街道」!令和を鯖締め! 若桜で「若桜と若狭の鯖街道祭り」を初開催
実は国道29号は「鯖街道」!令和を鯖締め! 若桜で「
若桜と若狭の鯖街道祭り」を初開催


兵庫県姫路市から同県宍粟市、そして鳥取県若桜町、八頭町、鳥取市を走る国道29号は、かねてから陰陽往来「因幡街道」の名が付く街道です。実はこの道は日本海の幸を山間部まで届ける食文化の伝道の役割も持っています。

その中でも沿線で重宝されているのが「鯖」です。日本海で揚がった鯖は主に塩蔵され、海から30~60キロ離れた若桜や宍粟の地へ運ばれ、貴重な海の幸として、鯖天うどんや鯖寿司、また麹漬など生の鯖食とはまた異なる調理や保存がされご当地の味となり、今でも各地で親しまれています。

このような“鯖街道”は、福井県の日本海側から京都までの道を筆頭に各地にあります。そうした中、新元号・令和の時代に、日本海から内陸部・都市まで続く鯖の道が通るマチが交流し、鯖食と街道をPR発信するのが、来る12月1日(日)に鳥取県若桜町で開催される「若桜と若狭の鯖祭り」です。

会場は鳥取県若桜町の鯖街道「国道29号」に面する「道の駅若桜」。ここに、国道29号が通る鳥取市・若桜町・宍粟市、さらに福井若狭地方の美浜町・小浜市の鯖食が全17種類揃い、各地の自慢のご当地鯖料理のPR販売を行います。さらに、鯖を愛で全国の鯖文化に詳しい「全日本さば連合会」のメンバーもゲストに迎え「鯖サミットトークショー」も行い、若桜の地から鯖食の魅力をお伝えいたします。また「塩鯖作り体験」など、鯖を多様に体感できる催しも用意。この祭りの原点でもある「街道の魅力」をさらに知っていただくため、国道29号の魅力が詰まった映像の紹介や、沿線のグルメなども楽しめるブースも出展しますよ。

また、前日11月30日(土)の夕方からは前夜祭として祭り会場の一部を使って、380缶の鯖缶や鯖おでんと地酒を楽しむ「ワカサバー」を開設、こちらから参加するのもオススメです。この祭りの原点でもある「街道の魅力」をさらに知っていただくため、国道29号の魅力が詰まった映像の紹介や、沿線のグルメなども出展します。サバらしい鯖食を楽しみましょう!

詳しくはこちら
29ロード1 29ロード2
| ueta | 13:32 | comments (x) | trackback (x) | イベント情報 |
11月23-24日は、令和の食欲の秋を締める肉料理の祭典、 1129感謝祭「29グルメ&ジビエフェア」開催
11月23-24日は、令和の食欲の秋を締める肉料理の祭典、
1129感謝祭「29グルメ&ジビエフェア」開催


新たな年・令和になって半年以上が過ぎましたが、みなさん美味しいお肉を食べていますでしょうか。今年もやります!「1129(イイニク)感謝祭 29(ニク)グルメ&ジビエフェア」が、来たる11月23日(土・祝)~24日(日)に鳥取の食の玄関口として賑わう鳥取市賀露にある「地場産プラザわったいな」を会場に行われます。

日替わりで「いなばのジビエ推進協議会」および「29ロードネットワークス実行委員会」加盟13の出展者が18種類の自慢の肉・ジビエ料理を販売PRし、国道29号の魅力アップと沿線の肉食文化をたっぷり楽しめますよ。

肉は鳥取県産の牛・豚・鶏・鹿の4種類、料理もステーキから丼、麺、カレー、串焼き、唐揚げ、創作など多彩で、美味し県産肉を料理で楽しむことができます。このほか会場内では、その場で肉関連賞品が当たるガラポン抽選会もあるんです。

またイベント終了後も美味しいお楽しみもご用意。こちらは「スタンプラリー」。鳥取県東部と兵庫県西播磨地方の計11店舗での鳥取・兵庫県産肉を使った指定料理を食べてスタンプを集め、その台紙を抽選係まで郵送するというものです。当る賞品は鳥取和牛1万円相当!を沿線の特産品セット。しかもラリーは「スタンプ1つ」で応募ができることで、非常に参加がしやすいという嬉しさ。スタンプ台紙は参画店と、先の「1129感謝祭」会場でも配布します。 

鳥取・兵庫県の国道29号沿線は畜産業がさかんで、近年はジビエの振興や肉関連のイベントも定期的に開催されるなど、まさに“ニク(29)の道”です。ぜひ、食欲の秋の締め、そして令和最初の冬を「肉」で、たっぷり楽しんで、美味しい出会いをしてください。NICE TO MEAT YOU!

詳しくはこちら 1129感謝祭1  1129感謝祭2


●1129感謝祭「29グルメ&ジビエフェア」
日時:2019年11月23日(日)10:30~15:00
会場:地場産プラザわったいな
内容:鳥取県産肉創作料理、肉料理、全18種類の販売PR,ガラポン抽選会、国
道29号沿線の最新観光お楽しみ情報発信
問合せ:鳥取県東部振興課0857-20-3664
| ueta | 10:24 | comments (x) | trackback (x) | イベント情報 |
令和初!地元生産者と協働で明治谷の恵みを大提供
11月10日(日)「鳥取あぞう 秋の収穫祭」開催
100円野菜、100円詰め放題、500円バイキングもあり


鳥取市南西部にある河内地区を中心に、野坂地区、河内(こうち)地区に広がる
明治谷(めいじだに)には、中国山地から続く豊かな自然と、地元のおっちゃん
おばちゃんの生産者が手間暇かけた賜物である安蔵(あぞう)の農産物がありま
す。そこから生まれる食を地区以外の人々に幅広くお伝えし、明治谷の人々とふ
れあいと交流をはかる令和初の収穫祭を、来る11月10日(日)に「安蔵森林
公園」開催します。

 あぞう1  azou2
続き▽
| ueta | 21:47 | comments (x) | trackback (x) | イベント情報 |
食欲とスポーツ、秋の2大魅力を大実感!
20190906-1懐かしい道を歩き特産フルーツと焼肉をW満喫
「フルーツ&ミートウォーク」参加者募集中です!


(★このイベントは当日参加はできません。必ず事前申し込みが必要です)



みなさん、NICE TO MEAT YOU! 美味しいお肉を食べています
か? 肉が美味しくいただくコツ、それはアウトドアで、さらにスポーツのあと
ならなお美味しい! 

そんな肉を美味しくいただけるイベントが、来る11月3日(日)に、鳥取県八
頭町で開催されるウォークイベント「フルーツ&ミートウォーク」です。

同ウォークは2016年から開催されており、今回で4回目となります。秋の八
頭路を、のどかな昭和時代を感じられる若桜鉄道沿いに約11キロ、2時間半ほ
どかけて歩きます。道中は駅に立ち寄り地元ガイドによるマチ案内や、八頭特産
のサイダーや梨を食べつつ、またクイズも行いながら八頭を感じながら楽しくゴー
ルを目指します。

ゴール後はボリューム満点の400グラムの鳥取県産肉等を盛りあわせた焼肉と
サラダバイキングのランチ、そして食後は目の前のフルーツ園で梨やリンゴなど
の旬のフルーツをもぎ取り食べ放題を楽しみます。特に焼肉は、八頭町フルーツ
などを使って自分だけのオリジナルタレを作って肉といただきます。タレ作りは
非常に好評で、毎年参加者からは「タレ作りは初めてだけど面白い」「市販とは
違うタレが実に美味しい!」とリピータ―の方もおられるほどです。


続き▽
| ueta | 12:03 | comments (x) | trackback (x) | イベント情報 |
白いかと地元グルメ、漁船体験も、令和の夏を美味しく幕明け!
シロイカ1シロイカ2「2019賀露白いか祭り」開催のお知らせ

令和になって初めて、鳥取の夏の幕開けを飾る「賀露(かろ)白いか祭り」を来る7月15日(祝・月・海の日)に開催いたします。

今回で9回目となる同祭りは「白いか」を筆頭に、夏の日本海の幸を楽しむ祭り
です。毎年人気を博すイベントの目玉である「白いか丼」は、本年は、魚の目利
きに優れた地元賀露みなと観光協会会員が総力を挙げて白いかを惜しみなく持っ
た「盛り盛り丼」と、みなと協会会員の5店舗がそれぞれ創意工夫した「令和創
作丼」を、白いかメニューとしては“地元だからこそ”できるワンコイン(50
0円)で提供いたします。

また毎年大行列ができる人気「イカ丸焼き」、白いか焼きそばも用意。山陰海岸
ジオパークの海の幸を楽しむ「ジオグルメバーベキュー」、また本年からの新企
画、鳥取県東部地方や県産の食材を使った「因幡グルメコーナー」には、鳥取和
牛やブランド豚、話題の「純サバカレー」、またスイカのかき氷や鳥取ブランド
「白バラ印のドリンクやアイス」など、夏に食べたい味が集合します。
続き▽
| ueta | 15:15 | comments (x) | trackback (x) | イベント情報 |

このページの先頭へ
OTHERS
運営者
このページの先頭へ