鳥取県の食情報を発信!「鳥取食録」鳥取の楽しみは食にあり!


●鳥取の夏の幕開け! 夏の美味しいイベント始まります!
西日本に甚大な被害を与えているこのたびの豪雨で被災された方にお見舞いを申しあげます。鳥取市も大雨が降り一部地区では浸水など被害があり、また鳥取県東部の智頭町や若桜町では道路の崩落なども起こっているようですが、ライフラインはほぼ平常になり、夏本番を迎えようとしています。

さて、鳥取地方も梅雨が空けました。少しでもみなさんに美味しい夏の幸の話題をお届けしたいと思い、今回は夏の美味しいイベントを3つご紹介いたします。



●毎年人気「賀露白いか祭り」
まずは、今年で8回目となる、毎年海の日に鳥取港=賀露(かろ)港で開催される夏祭り「賀露白いか祭り」。コリコリ甘いイカの王者・白いかをたっぷり楽しむイベントです。岸壁と食事処が並ぶ港町を会場に、白いか&イカの丼(セルフで刺身を盛りますよ!)や多様な創作料理、そして地魚を使ったBBQやフィッシュ&チップスなどの美味しい夏のグルメを200円~500円で食べられます。さらにイカに関連したゲームやクイズラリー(白いかが当たります!)、イカ釣り漁船乗船体験やフリーマーケット、砂像展示なども行われます。
また会場と、もうひとつの夏祭り「みなとオアシス夏まつり」会場を結ぶ無料シャトルバスも運行。巡視艇乗船体験やかにつり大会など、こちらも海にちなんだアトラクションが目白押し。海の日は夏の賀露(かろ)を1日たっぷりと楽しめますよ。




●まちなかでも海鮮BBQ!が楽しめる
鳥取市の中心部、まちなかの公園で鳥取の魚をみんなでBBQして楽しむ、グルメパーティーがあります。それが「とっとりまちなかグルメパーク2ndステージ 魚の巻」。来る7月27日(金)の夜に、鳥取市の中心部にある「弥生公園」にBBQコーナーが登場し、そこでカキやイカなどの地魚盛り合わせを焼いて、そのほか地魚バルメニューとともに美味しい生ビールなどのドリンクも楽しむというイベントです。
このパーティーは昨年と今年6月にも実施し、毎回多くの人々が仕事帰りや仲間を誘ってマチに繰り出しています。「その場で焼きながら飲みながら食べながら友達を作ろう」がコンセプト。BBQはチケット制なので事前予約がオススメです。詳しくはリーフレットを参照ください。ウワサの人気カレーや、今話題の「サバメニュー」もお目見えしますよ。
 




●今年からの新企画「大人の遠足」参加者募集中
そしてラストは、今年から始まり、既に定員を超える方が参加している人気企画「鳥取砂丘 大人の遠足」です。
コースはJR鳥取駅から鳥取砂丘の約8キロ。まずは鳥取のまちなかから砂丘まで約8キロ、そして普段なかなか人が入ることのない西側から東側への「ガイド付き砂丘横断」(約2キロ)を歩きます。(途中のエイドステーションはイカ焼き!)
いい汗とかいたあとは、遠足の醍醐味「食事タイム」。ドライブインのレストランで「特製白いか御膳」に舌鼓、大人ゆえにキンキンに冷えた炭酸入り麦飲料(生ビールというやつですね)も楽しんでいただけますよ。そして食後はいさり火が美しい夜の鳥取砂丘に繰り出し、参加者でペインライトを使って砂丘アートを楽しみます。(文字を書く人もいますよ。カメラマンが撮影しており、フェイスブックからDLできます)。
そして帰りは、こららも大人らしく「送迎車両」で鳥取駅まで戻ります。午後3時から10時まで、夕方から夜まで鳥取砂丘の美しい景色と食を堪能いだける遠足です。本年のラスト開催は8月25日(金)、過去2回(6月、7月)は定員を超える人気ぶりでした、募集を開始した今のうちのエントリーがオススメです。
 



鳥取の夏を美味しくたっぷり楽しめるイベント、いかがでしょうか? みなさまのご参加、お待ちしております!
| ueta | 08:01 | comments (x) | trackback (x) | イベント情報 |

このページの先頭へ
OTHERS
運営者
このページの先頭へ